車椅子や福祉用具の販売・レンタルからオーダーメイドまで
できるをふやす、のぞみをかなえる。わたしたちは「パムック」です。

0120-24-8629

<受付時間> 月~金 9:00-18:00

(年末年始・祝日を除く)

各種制度について

TOP > はじめての車椅子 > 各種制度について
車椅子をご利用になる方に関係の深い各種制度についてご案内いたします。

介護保険

労働者災害補償保健(労災保健)法

労働者が業務上または通勤中にケガや病気などになり、一定の機能障害などが残った場合、社会復帰するために必要な福祉用具などを購入(修理)する費用が支給されます。(基準金額の上限を超えた場合には自己負担になります)

労働者災害補償保健(労災保健)法

障害者総合支援法

身体障害者手帳を所持し、原則として介護保険や労災保険などの対象ではない方は、身体障害者福祉法の中の障害者自立支援法で定められた補装具(ほそうぐ)の支給を受けられます。
市町村に支給の申請をした後、医師や相談所の判定などにより、補装具として車椅子が必要であると認められた場合にのみ、購入(修理)は、購入費用が基準金額以内であれば、原則として、1割の負担でご利用になれます。(利用者の課税金額により、負担額の上限があります。基準額を超えた場合には、全額自己負担となります。)

※介護保険法、労働保険法は、身体障害者福祉法に優先して適用されます。

身体障害者福祉法